最近あった話

スポンサードリンク
ニフティメール設定方法とメールアドレスの作り方

ニフティメール設定方法 WINDOWSの場合メールソフト使える?

ニフティメールの設定方法は、使用する端末や環境によって違いがあります。

 

WINDOWSの場合も、送信に使うSMTPサーバーと受信用のPOPサーバーの設定に対応していれば、どのメールソフトも基本的に使えます。

 

設定の基本はSMTPとPOPサーバー、それぞれのアドレスとSMTPサーバーのポート番号です。

 

SMTPサーバーのポートは587番で、一般的な番号が割り当てられています。

 

 

アドレスの間違いは案外設定時に発生しやすく、間違っていると送信や受信ができなくなります。

 

間違いやすい部分はピリオドで、文字の小ささからコンマと混同してしまうことがあります。

 

アドレスにおけるベースの部分はどちらもniftyなので、基本的にここで躓くことは稀です。

後はニフティが提供するIDと、POPパスワードをソフトの設定項目に入力して完了します。

POPパスワードは、ユーザー自身が内容を決めるものなので、本人が間違えてしまう恐れは皆無です。

各種の設定が完了したら、他のアドレスから使用するニフティアドレス宛てにテストメールを送り、問題なく受信できるか確認を行うのが得策です。

 

受信に問題がなければPOPの設定は良好で、IDもパスワードも間違っていないことの証明となります。

 

次はニフティで文面を作成して、他のアドレスに送信できるかチェックすることが必要です。

 

相手のアドレスに制限はないので、他に使っているアドレスに対して、簡単な内容を送るだけでチェック可能です。

スポンサードリンク


こちらも一度問題なく送受信ができれば、ニフティの利用に関するソフト側の設定は完了です。

 

外部のメールを送受信できるサービスなら、ソフトに限らずアプリやインターネットベースのサービスでも、ニフティが活用できることを意味します。

 

WINDOWSはソフトの選択肢がとても豊富で、クラシックかつ利用者数や実績が多いタイプから、新進気鋭で洗練されたものまで選べます。

 

POP、SMTPオーバーSSLに対応済みのソフトであれば、よりセキュリティを強化した送受信が可能となります。

 

同機能を使用する場合、SMTPとPOPサーバーのアドレスは通常と同じですが、ポート番号とSSL設定は異なります。

 

POP、SMTPオーバーSSLにおいて、SMTPとPOPサーバーのポート番号はそれぞれ465番と995番です。

 

アカウントはフルのメールアドレスで、パスワードは予め設定したものを入力します。

ソフトの設定におけるPOP、SMTPオーバーSSLのチェックを付けて有効化したら、通常の設定と同様の方法で送受信の確認を行います。

これでWINDOWS対応のソフトでも、ニフティの活用が行えるようになります。

スポンサードリンク

ニフティメールアドレスの作り方 CCとBCCの違い 署名の設定は

ニフティのメールアドレスを作る際には、まずニフティの月額サービスに加入する必要があります。

 

最も安いのは@nifty基本料金というもので、こちらは税抜きで250円です。最低限このサービスを利用しさえすれば、専用のアドレスもすぐに取得できます。

 

月額サービスの加入時にIDやパスワードが発行されますので、必ず大事に保管しておきましょう。

 

アドレスの取得時にも、これらの情報を入力しなければなりません。ニフティのホームページへ行き「メールアカウント登録」という部分をクリックすると、入力を求められます。

 

次に、任意でアドレスを変更しましょう。初期状態では英字3文字と数字5文字の羅列になっていますが、自ら考えて設定した方が忘れにくくなり便利です。

 

迷惑アドレスのターゲットにならないような、オリジナル且つ複雑なものにしておいてください。

 

生年月日をそのまま並べたり、自らの名前をアドレスにするのは良くありません。

 

一度決めたアドレスを再度変更したい場合でも、ホームページの「メールアカウント変更」から変えられます。

 

手順に沿って新しいものを入力しましょう。入力が終わればすぐに反映され、これまでと同じ形で使えるようになります。

 

ちなみにこれらの登録や変更作業は、全て無料です。しっくり来るまで何度アドレスを変えても無料ですから、遠慮なく利用してください。

 

CCとBCCの違いは、実に簡単なものです。メールの内容を宛て先以外の特定の人とも共有したいときには、CCを選びます。

 

逆に共有したい人もいるけれどその内容を見せたくない人もいるというときには、BCCを選びます。

 

特に無関係の人のアドレスをCC内に入れてしまい、余計な情報を第三者に流すことになるミスはよくあります。違いが解っていても、利用する上では十分に注意が必要です。

 

署名の設定方法はソフトウェアによって微妙に変わりますが、ニフティでは非常に簡単に設定できます。最初に画面上部のツールボタンをクリックし、そこからメール設定を選びましょう。

 

次に署名をクリックし、あとはそのまま作成するだけです。

 

署名の作成では、タイトルを付けることもできます。会社専用や友人用など、分けて付けておくと更に使いやすいです。

 

もちろんこのタイトルは、送信する内容には付与されません。付与されるのは署名欄に記入した名前だけで、自分にだけ判るようにタイトルを付けられるのです。

 

そのため多少乱雑な付け方をしていてもバレませんから、都合良く使いましょう。

スポンサードリンク


 

ニフティメールアドレスは変更可能?おしゃれなテンプレートを使いたい

ニフティのメールは、携帯電話のアドレスをニフティ仕様に変換して使うことで、送受信することができるデバイスとして使うことができるなど、便利な機能が満載のサービスです。

 

プロバイダーとしても長くトップシェアを誇るニフティですが、アドレスを変更することができるかという質問がネット上で見られます。

アドレスは会員ページから任意の文字列に設定を変更することが出来ます。変更したい場合、一度も変えたことがない場合には初期のアドレスからの変更になります。

 

会員サービスから帰ることが可能ですので、ログインしてからメールアカウントの登録という画面を開きます。その後ウィザードに従って入力をしていき、任意の文字列を入力することで変えることが出来ます。

 

 

2度目以降でも基本的にはやり方は同じですが、何度も変えている場合過去に変更したアドレスに戻すことも可能です。

 

ニフティメールは最初の設定ではニフティ側から付与された文字列のアドレスになっていますが、会員ページから変更することで好きなアドレスにかえられます。

 

オプションサービスで月額料金をプラスすると人気キャラクターの名前をアドレスにすることもできます。

 

これは1か月300円プラスすることで使えるサービスで、好きなキャラクターを選んでメールアドレスの一部として使うことが出来ますので2爪や3つ目に利用する人が増えています。

 

 

複数のアドレスを取得することも可能です。アドレスをいくつか持っておくと日常使いや仕事、学校など用途によって使い分けることが出来て便利です。

 

その他ニフティには様々な機能を有料でプラスすることができるサービスがあります。

 

たとえばメールを受信したらスマートフォンに転送させたりウィルス対策、迷惑な内容をシャットアウトするといった機能を使うことが出来ますし、フィルター機能は無料で利用できます。

お洒落なテンプレートを使いたい場合には、外部のフリーソフトなどを使うと簡単に装飾で来てお洒落な感じに仕上がる機能が搭載されているため、華やかな見た目にすることが出来ます。

 

又、オプション設定のカラー設定から色調を変えることができる機能もあります。

 

いつも同じ画面で飽きてしまうという方はこの機能を使ってお洒落な色に設定してみてはいかがでしょうか。

 

先述のキャラクターアドレスと一緒に使うとこれまでとは一味違ったおしゃれな環境でやり取りすることができるため、好評のサービスです。
スポンサードリンク