最近あった話

ラーメン二郎 ラーメンショップ 東京のランキングとオススメメニュー

ラーメン二郎 店舗 一覧 人気メニュー 気になるカロリーは

ラーメン二郎は東京の三田本店をはじめ

立川店(休業中)も入れると、

東京都の神田神保町店、新橋店、歌舞伎町店、新宿小滝橋通り店、亀戸店、品川店、目黒店、

JR西口蒲田店、環七新代田店、上野毛店、荻窪店、池袋東口店、赤羽店、西台駅前店、

桜台駅前店、千住大橋駅前店、環七一之江店、小岩店、仙川店、八王子野猿街道店2、

新小金井街道店、府中店、めじろ台法政大学前店、ひばりヶ丘駅前店、

など26店舗、

北海道の札幌店、

宮城県の仙台店、

新潟県の新潟店、

福島県の会津若松店、

茨城県の茨城守谷店、

栃木県の栃木街道店、

埼玉県の大宮店、

千葉県の松戸駅前店、京成大久保店、

神奈川県の横浜関内店、中山駅前店、京急川崎店、相模大野店、湘南藤沢店、

全国に40店舗あります。



人気メニューはごくシンプルな名前の『らーめん』ですが、

二郎の人気メニュー『らーめん』のカロリーは1300キロカロリーとかなり高めです。

 

→ ラーメン二郎 詳細

他にも『ぶたラーメン』や『二郎という食べ物』などもありますが、

一般的なラーメンに比べ、全体に量が多いのが二郎の特徴のため、

麵が半分の『小ラーメン』でも1000キロカロリーあり、

大盛りになると2000キロカロリーを超える物もあります。



 

ラーメンショップ 店舗一覧と人気メニュー 花月とどちらがうまい?

ラーメンショップは公式ホームページがなく、派生している店舗も多数あるため何店舗あるのかどこにあるのか正確には分かりません。

 

食べログやラーメンデータベースなどに登録されている店舗を見る限りでは、約370店となっています。

そのうち、椿食堂が管理しているラーメンショップが300店以上です。

管理しているといっても経営の在り方はその店の裁量に大きく任せている側面があるため、メニューや味の構成などには店舗によって違いが有ります。



店舗の多くは関東から東北にかけて点在しており、近畿圏にはあまり見かけることが出来ません。

メニュー構成も若干店舗によって異なっているので店舗で人気メニューも異なっています。

ただ、多くのお店でよく見かける人気メニューは、ネギラーメンやネギチャーシューメンです。

ややしょっぱめのしょうゆ豚骨スープとネギの程よいからさがマッチしていると評判です。

花月はラーメンショップと同じくらい店舗数が多く、日本には約300店あります。

ラーメンショップがお店によって味が異なるのと違い、花月は店舗による味のばらつきはあまりありません。

メニュー構成も店舗により違いはなく、ほとんど一緒です。

ラーメンショップも花月も根強いファンがおり、どちらが美味しいのかについての決着はついていません。



 

東京のラーメンランキング おすすめメニューは

あたりまえのことですが、食というものには人それぞれ好みがあるものです。

 

ラーメンは昔から大人気の食べ物で、これには特に好みが分かれます。この食べ物には味噌、醤油、塩、そして豚骨などがありますが、最近では激辛というのも人気です。

 

激辛というのはカレーなどのイメージが強かったのですが、ここ最近ではラーメンにもこの特徴を活かしたメニューが出てきました。

 

辛くて美味い旨辛ラーメンというフレーズで、実にたくさんのお店がメニューを出しています。

 



そんな中でも多くの人気を誇るお店が東京の中にあります。それが中本の蒙古タンメンなのです。

 

もう、さまざまなメディアで紹介されていますから、このラーメンは有名でファンもたくさんいます。

 

この蒙古タンメン、いったい何が人気なのかを考えたとき、タンメンに乗せた中本独自の麻婆豆腐が決め手なのだということが分かります。

 

 

この麻婆豆腐は単品でも注文でき、定食を注文すればご飯と麻婆豆腐が食べられます。これも人気メニュー。

 

しかし、やっぱり東京のラーメンランキングでも上位に位置するこの中本でのおすすめメニューは、旨辛ラーメンの極致、蒙古タンメンです。

 

今はコラボでカップラーメン版蒙古タンメンも発売されていますが、実際にお店で食べる蒙古タンメンは絶妙。

 

未経験者には絶対におすすめです。